HOMA-IR   

1. 空腹時の血中インスリン濃度μU/ml×空腹時血糖値mg/dl/405で求めます。
2. インスリン抵抗性(感受性)を診る検査方法です。
3. 日本人では、2.5以上であればインスリン抵抗性(インスリンの効きが悪い)があるということになります。
4. 1.6未満が正常値です。
5. この数値が高くなればなるほど、インスリン抵抗性が強く、高血糖となり、2型糖尿病になり易いとされます。